【27歳男性】キャバクラで865万2000円無銭飲食!一体どう騙した?お店がぼったくった可能性も?

検索

沖縄のキャバクラで無銭飲食をした男性が話題になっています、

無銭飲食は問題ですが、今回騒がれているのはその金額。

なんと無銭飲食代865万2000円!

色々と突っ込みどころ満載の金額、どうやったらここまで膨れ上がったのでしょうか笑

問題となった無銭飲食のニュースがこちら

最初にニュースの内容をチェックしていきます!

しっかりと、865万2000円を無銭飲食した内容が書かれています。

 沖縄県宮古島市の飲食店で865万2000円を無銭飲食したとして16日、岡山県美作市在住の27歳会社員の男が、詐欺の疑いで逮捕された。

 男は3月15日から22日にかけ、訪れていた宮古島市のキャバクラ店で代金を支払う能力がないにもかかわらず、1本10万円のシャンパンを80本以上注文するなど豪遊を重ね、865万2000円分の飲食の提供を受けた疑いが持たれている。警察の取り調べに対し、男は「その通りです」と容疑を認めている。865万2000円という極めて高額な金額を無銭飲食するとは驚きだ。

 異常な事件に、「どうやって騙したのか。不思議で仕方ない」「普通シャンパン80本提供するか?店側にも問題があると思う」「店が疑いを持たなかったことの方が問題だし不思議。豪遊する客が他にもいたということなのか」と驚きの声が上がる。

 一方で、「この店自体もボッタクリだったのでは…」「865万円の請求も信じがたい。シャンパンが10万もするのか?」「店も男を騙そうとして、太らせるだけ太らせたのでは?」という指摘も。ただし、このキャバクラがボッタクリ店だったという報告はない。

 今回のような豪遊を重ねたボッタクリ被害は多々発生している。14日には兵庫県姫路市のガールズバーで、詐欺罪で実刑判決を受け出所したばかりの56歳男が、3月26~27日に代金を支払う意思や能力がないにもかかわらず、63万円相当のサービスを受けたとして逮捕されている。

 また、昨年8月にも福岡市中洲のキャバクラでおもちゃの札束を見せながら約120万円相当を無銭飲食した男が逮捕された。この男も前科持ちで、「刑務所に戻りたい」ということを理由に挙げていた。 キャバクラやガールズバーで頻発する無銭飲食事件。店側は何らかの対策をする必要がある。

出典;LivedoorNews

ものすごい猛者です、、、(・_・;)

一体どうやったらここまでなるのでしょうか。

865万2000円無銭飲食!キャバクラをどう騙した?

27歳のこの男性は865万2000円もキャバクラで使っていましたが、内容をみると1本1万のシャンパンを80本も注文していたという。

単純に考えて、既にこの時点で800万以上は確定です、、、、笑

更にキャバクラとなれば席の料金なんかもとられるので、お店からしたらいいことずくしだったのかもしれません。

とはいえ、80本もオーダーがあれば普通疑いますよね笑

よほどお金があるような振る舞いをしていたのでしょうか?

それとも、職業を偽っていたとか??

でなければ、とてもじゃないですけどシャンパンを80本も入れられないですよね。

よくホストなんかでは客から超高級シャンパンボトルを入れてもらうみたいな話があるので、800万の支払いはないわけじゃないのかもしれません。

しかし、蓋を開けてみたら、まさかの無銭飲食とは、店側からしたらビビりますね笑

キャバクラ自体がぼったくっていた可能性も?

この男性がガンガンシャンパンを頼んでいたようですが、一部では男性だけじゃなく、お店側にも問題があったのではんという指摘がされています。

普通に考えたら、27歳の男性がここまで羽振りがいいと、普通疑いますよね。

ですが、このお店はガンガンシャンパンを入れていました。

ここまでくると、お店側にも悪意があってシャンパンを入れさせていたのではないかと思われています。

いわゆる、ぼったくり店と呼ばれるような感じでしょうか。

そうだとしたら、男性がガンガンシャンパンを入れていき、止めることなく料金をかさ増ししていったのにも納得がいきます。

実際どうなのかというのはわからないところではありますが、、、結構キャバクラでのボッタクリについては話を聞くことがあるので、今回の事件もそうなのかもしれません。

865万2000円無銭飲食事件があったキャバクラはどこ?

今回の無銭飲食事件が起きたお店はどこなのでしょうか。

宮古島のキャバクラを調べたらすぐに特定できるかなった思ったんですが、、、

思っていたより遥かに店舗があって、特定は難しそうです。

宮古島のキャバクラ
宮古島 ラウンジ Le chien(ルシアン)
宮古島キャバクラ Club Tiara
宮古島 ラウンジ Le chien(ルシアン)
キャバクラ Club es
マリンカ 沖縄宮古島 キャバクラ スナック スナキャバ
宮古島 キャバクラ Club TearDrop(クラブティアドロップ)
ラウンジ美月
Club MIA
Club Helios -ヘリオス-
パシャ Pasha 沖縄 宮古島 キャバクラ スナック スナキャバ
NewClub Stella ステラ
CLUB BAHAMA
クラブ デビュー
Girls Bar Lagoon
ニュークラブJJ
CLUB TigRis ティグリス
熟女キャバクラ美酒乱
宮古島ガールズバー アクアラグーン/AQUA Lagoon
クラブ六本木
ガールズバー HANA(ハナ)
ガールズバー DAISY(デイジー)

というか、コロナウィルスで問題になっている中で、この男性はなにしてるんだって話ですよね。

男性が騙した方法は態度?もしくはお店のボッタクリ?

今回は男性はキャバクラで865万2000円無銭飲食した男性は、お店をどう騙したのかを見ていきました。

具体的な内容は書いてありませんでしたが、10万のシャンパンを80本以上も頼んだようです。

27歳の若い男性がコレほどの注文の段階で普通はやばいんじゃないの?と疑うようなものですが、、、

よほどの強気な態度、もしくは金持ちを装っていたのかもしれません。

もしくはお店側も悪意を持ってお金を取ろうとした可能性もありそうです。

コロナ禍で飲食店は売上が厳しくなっていると思いますので、、、その可能性もゼロではなさそうです。

いずれにしても、気になるところ満載のニュースですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です