【給付金】ふたり親こ対象は?いつ支給で申請方法はどうやる?

新聞

政府が新たに給付金を検討していることがわかりました。

最初に一律10万円を給付して以降、次はひとり親の人へ向けて給付が行われましたね。

そして、今回が3回目の給付です。

いつ給付で、対象が誰なのか。

申請方法も含めて調べていこうと思います!

ふたり親給付金について

ふたり親給付金がいつなのか、いくらなのか、そして自分は対象なのか。

気になりますよね。

ふたり親給付金について、判明していることをまとめていきたいと思います!

ふたり親給付金はいつ?

実施の時期については今のところは不明となっています。

しかし、『お金に困っていて文房具が買えない』という声もあるので、早ければ4月、遅くても5月には動きがあるのではないでしょうか。

ふたり親給付金の対象はだれ?

ふたり親給付金の対象についても、今のところは確定していません。

ひとり親給付金の時は基本的に児童手当を貰っている場合は対象となっていたようです。

同様であれば、今回の給付金のわかりやすい一つの指標は『児童手当をもらっているかどうか』になりそうです。

ただ、児童手当をもらっていて、かつ収入がコロナにより激減、もしくは低水準に該当する必要があるとのこと。

ふたり親給付金はいくら?

給付金の気になる金額についてですが、こちらは大方決まっているようです。

基本的にひとり親給付金の時と合わせる方向で考えており、

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

という計算になります。

このお金で学校で使う道具とかを買い揃えてね、ってことなんですかね。

ふたり親給付金の申請方法は?

申請の方法は必要書類の郵送になると思います。

こちらも、正式に決まったら書類が届く、ダウンロードして提出をする等が決まるものかと。

ただ、マイナンバーを利用したWEB申請は今のところはできないようです。

ひとり親はふたり親給付金は貰えないの?

今回の施策はふたり親給付金も名前がついております。

じゃあ、ひとり親は今回はなし?

今回の給付金はひとり親に加えてさらにふたり親も対象とした施策になるとのことですから、ひとり親の方も申請が可能です。

ひとり親への給付金についておさらい

ふたり親への給付については検討段階で、まだ詳細が確定していないようです。

となれば、参考までにひとり親給付金の方法についておさらいをしておきます!

おそらく、方法は似た形になる(横展開)させると思われるので。

対象者は?

対象者については以下のいずれかに当てはまる人が対象となっていました。

給付対象
●令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方
●公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当が支給停止となる方
●新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

今回のふたり親給付金と同じ形式のようです。

3つ目の条件の収入についてですが、年収が350万円程であれば給付金を貰えていたようですね。

給付金額は?

ひとり親給付金の時はこのような条件になっていました。

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

今回のふたり親給付金と同じような感じですね。

給付金の支給手続き方法は?

申請は郵送でのお手続きとなっていました。

これを過ぎてしまうと申請が通らなくなってしまうので、早めに申請するよう促していたようですね。

あと、駆け込みでドカッと問い合わせがあり対応が遅れる可能性もあるので、早めに申請をした方が早く貰えたようです。

ふたり親給付金の時期は決まっていないが早めに動くことが予想される

今回はふたり親給付金について調べていきました。

ふたり親給付金は金額以外、時期も含め検討段階の施策です。

しかし、基本的な流れはひとり親給付金と同じになるものと考えられます。

該当の方はぜひ申請を。

ただ、こうなると一律で貰えないって声が必ず大きくなっていきますよね。

今後も、政府は対応に追われていくものと思われです、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です