”あなたの番です”映画のあらすじは?ドラマとの違いや関係性が気になる!

新聞

2019年にドラマで話題なった「あなたの番です」が、、、待望の映画化になりました!

最初っから最後まで、ハラハラな展開が続いて、更には「あなたの番です〜反撃編〜」にもつながり、約半年ほど続いていた人気コンテンツでした。

それだけに、一部では映画化熱望の声が上がっていたので、これは嬉しい情報です!

劇場版の「あなたの番です」について

あなたの番ですについて
・あらすじはどんな感じ?
・ドラマとの関係性は?

これらについて見ていこうと思います!

劇場版「あなたの番です」はどんなあらすじなのか?

劇場版の「あなたの番です」が発表され、いよいよ続編か!?と思いましたが、どうやらパラレルワールドということ。

つまり、ドラマとは違う世界ということ。

世界が違うっていうと大げさですが、「もしこうだったら?」という設定のようです。

なので、ドラマでは亡くなってしまった菜奈役の原田知世さんが再び登場ということです!

これはまた、違った楽しみ方ができそうですね(´・ω・`)!

劇場版”あなたの番です”のあらすじはニュースにもなっている!

劇場版の”あなたの番です”について、ヤフーニュースにも早速取り上げられています。

19年に日本テレビ系で放送されたミステリードラマ「あなたの番です」が、「あなたの番です劇場版」として映画化、12月に公開されることが9日、分かった。ドラマに引き続き、原田知世(53)田中圭(36)がダブル主演する。

【写真】ジャージを着て“怪しい儀式”を行う原田知世

原田と田中演じる夫婦が、引っ越してきたマンションで交換殺人ゲームに巻き込まれる様子が描かれたドラマでは、妻菜奈が出席した住民会がきっかけだった。映画版では夫翔太が住民会に出席していたら…というパラレルワールドが展開。撮影は終了している。

ドラマでは殺されてしまった妻役の原田は「もう1度翔太くんと新たな人生を生き直せることがうれしくて、映画の撮影を心から楽しみにしていました」と話し、田中も「あの人に会えることに震えました!!」と応じている。プロデューサーによると撮影初日、田中は原田との共演シーンに「菜奈ちゃんが生きてる…」と泣きそうだったという。

パラレルワールドを描く映画版について原田は「『あな番』らしい恐怖と笑いの絶妙な緩急も楽しんでいただける」、田中も「台本を読んだ時、2時間だともったいない! もう1回2クール(ドラマを)やりたい!! と思わずにはいられないほどおもしろかった」と自信を見せている。

企画、原案の秋元康氏は「映画化の打診をされた時『う~ん』と考え込んでしまいました。続編といってもなあと、どう断ろうかと思案しているうちに、ふと思いつきました。『もしも、~だったら?』というもう1つの世界です。チームあな番からの新たな世界への招待状をお受け取りください」とコメントした。

出典;yahooニュース

映画化したことでニュースになるって、注目度が高かったということですよね!

田中圭もこれを2時間で終わらせるのは勿体ないといっているので、映画も分作になる可能性もありそうです!

”あなたの番です”の映画とドラマとの違いは

”あなたの番です”のドラマと映画の違いはパラレルワールドのため、全く違う話に進む可能性があります。

キャストについてはドラマに引き続き、原田知世(53)田中圭(36)がダブル主演となりますが、他のキャストについては変更の可能性もありそうです。

なので、ドラマとはもはや別物である、といった感覚で見ていたほうが良いかもしれません。

ドラマの”あなたの番です”のラストは意外と不評だった?

ドラマ”あなたの番です”のラスト黒幕が黒島(西野七瀬)だったことが明らかになりました。

黒島は殺人が止められない猟奇的殺人鬼という設定でしたが、、、、

この設定が視聴者にとっては不満があったようです。

長く続いていた映画だっただけに、期待値がかなり高かったのかもしれませんね(・_・;)

 まとめ

今回は劇場版あなたの番ですのあらすじとドラマとの違いについて見ていきました!

劇場版あなたの番ですは、ドラマに引き続き、原田知世と田中圭がダブル主演となりますが、話はパラレルワールドという設定!

なので、ドラマで亡くなったはずの原田知世が生きている世界、ということです!

またパラレルワールドなので、ドラマでの話とは全く違う話が展開されていくものと思います!

これでまた、犯人が西野七瀬だったら逆に面白いですよねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です