近江友里恵アナ退職後の誰もが知る“超大手”の不動産会社とは?年収も上がる?

隠し見

近江友里恵アナがNHKのアナウンサーを退職し、日本の不動産企業へ就職することが判明しました!

アナウンサーの退職としては珍しく、キッカリと有休消化をしきっての退職です。

企業では全然普通のことなんですけども、アナウンサーがいざこれをやるって、すごいですよね!

さらに転職先の不動産会社もすごいところみたいです!!

今回は近江友里恵アナの退職後の就職先について、紹介します!

近江友里恵アナの不動産会社就職はどこ情報?

アナウンサーともなると、次の就職先が気になりますよね。

タレントになる方や、フリーのアナウンサーになる方が多い中、まさかの不動産会社勤務。

この情報はもはやニュースになっていました。

大学時代から、近江アナは街づくりへの思いが強かった。

「近江さんは、早稲田大学の政治経済学部出身。ゼミでの研究テーマは“スポーツと街づくり”で、当時から都市開発について関心を持っていました。彼女が所属していたのは、学部の首席卒業者を輩出するような超エリートゼミ。そこで副幹事長まで務めましたから、優秀さは折り紙つきですね」(近江の知人)

 研究で培った知識を生かすために、新たな人生の目標を設定したのだ。“街づくりの仕事”と言っても幅広いが、具体的にはどこで働くのか。

「4月からは誰もが知る“超大手”の不動産会社に入社することになっていますよ。50ものグループ会社を抱える巨大企業です。“街づくり”を希望する彼女は、本社内の都市開発を手がける部署に配属されるはずです」(前出・NHK関係者)

 あの人懐っこい笑顔が見られなくなるのは寂しいが、彼女ならきっと素敵な街をつくってくれるに違いない。

出典;ライブドアニュース

なんと、就職先は超大手不動産会社と!

これは気になります!

近江友里恵アナの転職先はどこ?

近江友里恵アナの転職先ですが、ただの不動産会社ではなさそうです。

今のところわかっている情報としては

近江友里恵アナの就職先
誰もが知る超大手不動産
50以上ものグループを抱えている
土地開発に関与している

こうなってくるとかなり絞られそうですが、、、

日本はさすがです、優秀な不動産の候補が多くて断定までができません。

候補でいえば

超大手不動産といえば
三菱地所
野村不動産
三井不動産

このあたりでしょうかね?

いずれにしてもアナウンサーからの転職とあって、社内もざわざわでしょう笑

近江友里恵アナの転職の目的は?

近江友里恵アナは街づくりに興味があり、具体的に配属される場所も『都市開発』の場所のようです。

地下鉄だったり、駅ビルだったり、、、ですかね?笑

こういった開発を兼ねてよりやりたいと思っていたんですね。

アナウンサーを辞めてまで、と考えるとかなり覚悟が必要だったのではないかと思います。

近江友里恵アナの年収はあがる?

近江友里恵アナはアナウンサーをやめてまで不動産会社への転職を決めました。

おそらく、、、年収がガクッと下がるのであれば、やらないのではないでしょうか、、、

やりたいこと、年収等の希望がマッチしてこその、転職でしょうから、、。

先程の不動産会社と退職前の近江友里恵アナはというと

年収
近江友里恵アナの年収 : 約1000万円
三井不動産の平均年収 : 約1141万円
野村不動産の平均年収 : 約946万円
三菱地所の平均年収 : 1273万円

こんな感じです。

これを見ると、、、三菱地所なんじゃないかと、思ってしまいますね笑

まとめ

近江友里恵アナの転職先について、調べていきました!

3月を以ってアナウンサーを卒業、4月からは超大手不動産で働くことになりました。

残念ながら具体的な社名は明かされておりません。

日本の中で超大手不動産ていえば、、、

超大手不動産といえば
三菱地所
野村不動産
三井不動産

このあたりでしょうか?

年収から見れば、三菱地所と三井不動産の2択です。

転職理由が『街づくり』ということで都市開発に関わる部署ということ。

テレビで見れなくなるのは悲しいですが、新たなステージで是非頑張ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です