【逆枕営業】アイドル出身のベテラン女優Xさんは誰?若手ADのYさん顔がイケメン”アカデミー賞映画監督”

調査

マリエが島田紳助から枕営業を(というよりかは身体の関係を)持ちかけられたということが大きく問題となっています。

芸能界にはやっぱりこういうことがあるのか、、、と、思っていたら。

今度は「逆枕営業」なる女優からの関係を求めたという、、、

しかも、その女優はベテランでアイドル出身という、、!

このアイドル出身のベテラン女優Xとは誰なのか、調べていきます!

アイドル出身のベテラン女優Xとは誰?

アイドル出身のベテラン女優Xが誰なのか、非常に気になります。

アイドル出身でベテランとなるとある程度絞れそうなものですが、、、、

今はその女優、熟女といわれているので、年齢は40代半ば、もしくは後半かと。

ちなみに「熟女」というのは具体的に何歳からという定義はないようです。

一般向けに調査した結果で、世間では40代半ば〜後半が熟女という認識が多いようです。

この女優Xの情報としては

女優Xの情報
・アイドル出身の女優
・逆枕営業をしたタイミングは熟女である

この内容はネットでも話題になっており、誰なのか予想が盛り上がっています。

ネットで上がっている予想は
・泉ピン子
・高畑淳子
・広末涼子
・浅野ゆう子
・川島なお美
・田中好子
・菅野美穂
・加賀まりこ
・黒木瞳
・渡辺えり
・吉瀬美智子
・山岡久乃

名だたる女優さんが載っています、ただアイドル出身じゃない人も混じってますね。

こう見ると、川島なお美や黒木瞳あたりがそうなのかな?と思いましたが、、、

身体の関係ではないにしても、食事とかであれば誘われたら断る人ってそうそういないと思うんですよね。

となると、他の人がアイドル出身のベテラン女優Xなのでは、、、残念ながら、現段階の情報では絞りきれないようです。

若手ADのYさんはどんな顔

人気テレビドラマの若手ADのYさんは女優Xに気に入られて、更に仕事もできたようです。

仕事ができたとして、やっぱり顔が女優Xの好みだったのではないでしょうか。

しかし、Yさんは女優Xだとしても熟女には興味がなく、、、迷惑そうだったようです。

また露骨に色仕掛けをされていたようですが、周りも黙認していたようです。

このYさんの顔、、、イケメンなんでしょうね。

しかし、こちらのYさんもテレビの裏方の人なので特に顔は公表されず。

ただ、ゆくゆくこのYさんはアカデミー賞受賞の映画監督となったようです。

なので、なんかしらの形で名前が公表されているとは思いますが、、、誰なんだろう(´・ω・`)

嫌なのに誘われる、ということで犠牲になるのは男性側も被害があるっていうことですよね。

逆枕営業というのは性的差別発言?

アイドル出身の女優Xが逆枕営業をしたということですが、ネットでは特定以外にも盛り上がっていることがあります。

それが「逆枕営業は性的差別発言なのでは?」ということ。

この内容であれば、「枕営業は男性が女性へ強要するもの!」というのが前提に見えますね。

今回のように、必ずしも女性が被害者になるというわけではないので「逆枕営業」というのは差別になるんじゃないかという。

そういう意味では「逆セクハラ」というのも同じですよね。

要は権力を持つ人物が権力を盾にとった性的嫌がらせ、ってことですよね。

情報は在るものの絞りきれない。引き続き更新

今回は「逆枕営業」を行ったとされるアイドル出身の女優Xのについて見ていきました。

この女優についてわかっていることは

女優Xの情報
・アイドル出身の女優
・逆枕営業をしたタイミングは熟女である

ということです。

また逆枕営業をされたYさんはテレビドラマのADでしたが、後にアカデミー賞受賞の映画監督になったようです。

女優好みの顔だった上に、仕事もできるとあっては、かまいたくなる気持ちもわかるっちゃわかります、、、。

しかし、一方通行であればやはり相応の距離感というのは大事ですよね。

この女優X、そしてアカデミー賞受賞の映画監督となったYさんについては引き続き情報があれば更新していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です