愛内里菜にセクハラした創業者兼取締役プロデューサーは誰?所属事務所についても調査

悩み

歌手の愛内里菜がかつて所属してある音楽事務所のプロデューサーにセクハラを受け、セクハラとして1000万円の訴訟を起こしたことが発覚!

愛内里菜といえば一時は芸能界から姿を消して、今は垣内りなとして活動しています。

歌手の時はコナンの主題歌等を歌っててルックスや声で人気でした。(実は、結構すきです)

そんな愛内里菜の引退理由がセクハラだったなんて、、、いったい相手はどこの誰なのか!!!(ちょっと熱入ってる)

今回は愛内里菜にセクハラをしたプロデューサーについて、見ていこうと思います。

愛内里菜にセクハラしたプロデューサーとは?

愛内里菜にセクハラをしたプロデューサーについて、まとめるとこれらの情報がわかっています。

セクハラの相手とは?
2010年から10年に渡ってセクハラ
事務所の創業者兼取締役
プロデューサーもしてた

これらの情報からチェックしていきたいと思います!

愛内里菜が2000年に所属していた事務所は?

愛内里菜は株式会社ギザに所属しており、2000年3月23日にデビューをしています。

2000年にデビューして、2000年からセクハラって、最初っからですやん。

そして事務所から離れたのも2010年のこと。

てことは、最初っから最後までですやん。

あんなに可愛くて、めっちゃ良い歌を出してた裏側にそんな事情があっただなんて、、

あまりにも可哀想すぎます。

愛内里菜にセクハラしたプロデューサーとは?

愛内里菜にセクハラをしたプロデューサーについては断定的な情報はでていません。

しかし、調べていくと気になる人物が出てきました。

その内容がこちら。

GIZA studioが開催した1999年の『SUPER STARLIGHT CONTEST』で所属が決定した。デビュー当初はビーイング代表のKANONJIがプロデューサーを務めたが、途中からセルフプロデュースを中心に活動するようになる

出典;Wikipedia

こちらは愛内里菜の紹介文ですが、、、

代表という点、プロデューサーという点、ちょっと似てませんかね?

この『KANONJI』とは長戸大幸のことで、株式会社ギザの創業者です。

もしかしたら、長戸大幸かも?と思い調べてみると、1993年10月31日に耳の持病悪化を理由に音楽プロデューサーを一旦、引退していました、

その後拠点を東京から大阪へ移しています。

その後もプロディーサーをしているのであればそうかと思いましたが、、、、これ以上の情報がなく、長戸大幸だとは言い切れない状況。

しかも長戸大幸は音楽プロデューサーとして三原順子、BOØWY、LOUDNESS、TUBE、B’z、ZARD、WANDS、大黒摩季、DEEN、T-BOLAN、倉木麻衣、小松未歩、GARNET CROW、愛内里菜などに関与しているらしいんです。

めっちゃ大物プロデューサーではありjますが、、、だからこそ、逆らえなかった、という可能性もありそうですが、、、。

セクハラしたプロデューサーは不明だが恐らく愛内里菜の所属事務所は株式会社ギザ

今回は愛内里菜にセクハラしたプロデューサーと会社について見ていきました。

会社は時期を踏まえてみると、恐らく株式会社ギザだと思われます。

しかも、所属期間である10年間ずーっとセクハラをされていた計算。たまったもんじゃないですよね。

肝心のプロデューサーについては断定することができず、不明になっている状況です。

しかしながら、これは愛内里菜に訴訟で勝ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です